社会工学科は、人間空間、都市環境、企業経営など、
  国や地域社会と人の生活に深くつながる分野の
  高度な専門性と実践力を持つ人材を育成します。





  広く人間をとりまく
  建築、デザイン、都市社会整備、国土形成、環境、防災、
  経営工学、システム・マネジメントなどに関する課題を解決するためには、
  持続可能な社会を構築するための工学的な知識と能力が重要です。
  このために、本学科は、3つの分野から構成されています。

社会工学科は、人間空間、都市環境、企業経営など、 国や地域社会と人の生活に深くつながる分野の 高度な専門性と実践力を持つ人材を育成します。

広く人間をとりまく建築、デザイン、都市社会整備、国土形成、環境、防災、 経営工学、システム・マネジメントなどに関する課題を解決するためには、 持続可能な社会を構築するための工学的な知識と能力が重要です。 このために、本学科は、3つの分野から構成されています。

社会工学の3分野
建築・デザイン分野
人間をとりまく建築、環境、工業製品、デザイン等の計画、設計、製作に関わるプロフェッショナルを育成します。建築に関わる計画、構造、材料、環境、都市、意匠、インテリア、さらには、幅広く「もの」「こと」「サービス」のデザイン、マネジメント、造形、文化等の基礎的知識を学びます。
建築・デザイン
分野サイト
>
環境都市分野
魅力ある都市社会、持続可能な都市、強靭な国土、まちづくりに資する技術者を育成するため、都市・交通計画、地盤解析、構造耐震、構築材料、河川海岸防災、生態保全、工学倫理、地球・地域・都市の観点から、物流・交通、資源、エネルギー、防災、環境保全、物質循環等を担う社会基盤を考えるための基礎的知識・技術を学びます。
環境都市
分野サイト
>
経営システム分野
電機、自動車、情報産業、金融業等、幅広い分野で問題解決能力を持ち、多様な社会システムをマネジメントできる技術者を育成します。数理解析を利用するシステム運用の理論とともに、人間工学、心理学、社会学、経営学などの文系的エッセンスを含む多彩な専門知識を通して社会活動の問題を解決する技術を学びます。
経営システム
分野サイト
>